HOME >> 川上・川下フォーラム(第14回研究会) 開催のご案内

川上・川下フォーラム(第14回研究会) 開催のご案内

平成22年度「川上・川下ネットワーク構築事業」
ネオマテリアル創成研究(希少金属)に係る川上・川下ネットワーク構築事業

川上・川下フォーラム(ネオマテリアル創成研究会 第14回研究会)
省エネ・環境分野を考慮した希少金属問題を解決するプラットフォーム構築に向けて

主催
財団法人京都高度技術研究所(ASTEM)

概要

(財)京都高度技術研究所は(社)ネオマテリアル創成研究会と共同で、(独)中小企業基盤整備機構 平成22年度 川上・川下ネットワーク構築事業「ネオマテリアル創成研究(希少金属)に係る川上・川下ネットワーク構築事業」を実施しております。この事業では、成長産業で多用されている希少金属材料「レアメタル」に焦点を絞り、研究会活動やニーズシーズマッチングを実施し、 省エネや環境問題を解決するプラットフォームを構築することを目的としています。

現在、「枯渇・希少金属(タングステン材料)利活用研究会」「水ビジネス研究会」を立上げ、省エネ・環境分野を考慮した我が国の希少金属問題を解決するプラットフォームを構築すべく活動しております。

多くの皆様のご参加をお願いいたします。


研究会開催概要

日時 平成22年12月 6日(月) 13:15-17:45
(交流会 18:00-19:30)
場所 京都リサーチパーク 1号館 4階 サイエンスホール
〒600-8813 京都市下京区中堂寺南町134 / TEL 075-322-7800
主催 財団法人京都高度技術研究所(ASTEM)
共催 一般社団法人ネオマテリアル創成研究会、立命館大学
後援 近畿経済産業局、財団法人大阪科学技術センター
参加者数 150名(先着順)
参加費 無料、但し 交流会は有料(3,000 円)
お問い合わせ先 財団法人 京都高度技術研究所
(担当:湯浅、柴田)
〒600-8813 京都市下京区中堂寺南町134番地
TEL:075-315-3692 / FAX:075-315-6634 / E-Mail: kikou[at]astem.or.jp

1. 研究会(13:15~17:45)

13:15-13:20 開会挨拶
(財)京都高度技術研究所 産学連携事業本部長         
(社)ネオマテリアル創成研究会 理事長        市原 達朗
13:20-13:30 ご挨拶
(独)中小企業基盤整備機構 経営基盤支援部 ものづくり・サービス産業支援課 課長  吉川 茂樹 氏
13:30-14:30 [特別講演] 都市鉱山の重要性及び我が国の取組について
経済産業省 資源エネルギー庁 資源・燃料部 鉱物資源課 専門職  高倉 寧 氏
14:30-15:00 [基調講演] 水・インフラビジネスの海外展開に向けて
(社)関西経済連合会 参与・シニアカウンセラー  青柳 明雄 氏
15:00-15:30 [活動報告] 研究会活動の状況について
(社)ネオマテリアル創成研究会 / (財)京都高度技術研究所
15:30-15:40 休 憩
15:40-16:10 [話題提供(1)] 不溶性陽極を用いる高度めっきおよび希少金属回収
ダイソーエンジニアリング(株) 取締役生産技術部長  原 金房 氏
16:10-16:40 [話題提供(2)] 家電における資源循環の取り組み ~循環型モノづくりの実現を目指して~
パナソニック エコテクノロジー(株) 取締役社長  冨田 和之 氏
16:40-17:10 [話題提供(3)] 海中資源開発を目的とした高機能水中ロボットの開発
立命館大学 理工学部 ロボティクス学科 教授  川村 貞夫 氏
17:10-17:40 [話題提供(4)] 太陽熱利用の現状と淡水化への応用
(株)サンジュニア 技術開発部 部長  西原 弘樹 氏
17:40-17:45 閉会挨拶
学校法人立命館 副総長                  
(社)ネオマテリアル創成研究会 副理事長  村上 正紀

2. 交流会(18:00-19:30) 有料(3,000 円)

(財)京都高度技術研究所 10階 ブラウジングスペース

参加申し込み

参加を申し込まれる方は下記ボタンをクリックしてください。

参加申し込みはこちら

※ 多数のご応募ありがとうございました。


Copyright 2018 © Neo Material. All right reserved.